村上モータース スーパー耐久応援サイト

2015年スーパー耐久第1戦 茂木ラウンド レースレポート

第1戦

ツインリンクもてぎ

ツインリンクもてぎ

3月 28日(土)・29日(日)

チーム村上モータースは今年もマツダロードスターでST4クラスに参戦します。 ST4クラスはトヨタ86を筆頭に、ホンダ勢、フィアットなどバラエティーに富む20台以上がエントリーする激戦区になりました。 開幕戦は昨シーズン同様、村上、脇谷に富士のN1ロードスターチャンピオンの雨宮を加えた3名で挑戦しました。

3月27日金曜日 公式練習

 1枠目はまず最初に村上がコースインし、マシンの最終チェックをしました。 問題ないようなので、脇谷に交代。脇谷にとっては1年ぶりとなるサーキットなので徐々にペースをあげながら思い出していきます。 しかし、なかなかタイムが伸びずクラス16位。 2枠目になってもどうしてもタイムが伸びないので、マシンを確認するとエンジンに少し圧縮落ちが見つかりました。 急遽3枠目はキャンセルし、メカニック達が修復作業をしました。

3月28日土曜日 公式予選日

 朝一のウォームアップ走行で、昨日修復作業をしたマシンの状態を確認しますが特に問題はなし。ベストタイムも2分13秒119とクラス12位のタイムなのでチーム一同で一安心しました。 そして昼からはいよいよ決勝のグリッド順を決める予選タイムアタックです。 まずはAドライバーの村上からアタック。クリアラップを確保するために10分遅らせてコースインしました。 1アタック勝負と決めてアウトラップから1周目でアタック開始。見事作戦が当たり2周目に2分11秒320の好タイムを出しクラス11位でした。 続くBドライバーの雨宮選手のタイムは2分12秒639でクラス13位。A、Bドライバーの合算タイムで争うグリッド順はクラス13位になりました。

3月29日日曜日 決勝

 決勝当日。朝一のウォーミングアップ走行でドライバーチェンジの最終確認をし、昼からはいよいよ決勝です。スタートドライバーはAドライバーの村上が努めます。 各車スターティンググリッドに付き、フォーメーションラップ。12時19分にグリーンシグナルでローリングスタートでの5時間耐久レースの開始。

 いきなり1、2コーナーで前の車両同士が接触、前方をさえぎられ行くところが無くなり後続車にパスされてしまいます。しかし長いレースなのであせらず、その後を冷静に走り、 予定通りに80分のスティントで脇谷に交代しました。 脇谷は昨年の経験を生かして冷静な走りで順調にスティントをこなし、雨宮に交代。しかしなかなか雨宮のペースが上がりません。 どうもブレーキのフィーリングが悪い様子。 そこで予定より少し早く、ラスト90分でドライバー交代をして再び村上がコースイン。

数周走ったところでブレーキが奥まで入る違和感を感じましたが、まだ残り60分あるので少し抑えながらブレーキングして様子を見ます。 しかし症状はどんどん悪化してどうにも対応しきれなくなり緊急ピットイン。 メカニック達がすぐに対処しましたが、トラブルの爪痕は確実にタイムを奪い我慢のレース展開となります。 チーフメカの國松の指示も「まずは完走を第一に、ペースを落としていきましょう」ということなので、なんとかペースを抑えながら5時間の耐久レースを完走。結果は無念のクラス16位でした。

ドライバーコメント

Aドライバー 村上選手
予選では速さを見せられたのですが、決勝当日の体調が悪いのを我慢してチームに迷惑掛けて申し訳なかったです。次戦では必ず今回の悔しさをバネに入賞を目指します。
Bドライバー 雨宮選手
久しぶりのスーパー耐久でしたが、思った様にタイムを出せずに苦戦しました。決勝はマシントラブルで残念でしたが次戦はは必ず頑張ります。
Cドライバー 脇谷選手
予選はクリアがうまく取れず残念でした。決勝はマシントラブルは残念でしたが個人的には速いマシンを上手くかわしながら練習通りに走れました。

総括

 今年から、チーフメカに國松を迎えました。新しい体制でスタートしたのでいろいろな面で変化があることが予想され戸惑いもありましたが、今回のレースを通じてチームとしての方向性が見え、 マシンを含めた現状のチーム力も解りました。 昨年のもてぎラウンドは雨だったのでブレーキパッドのデータがあまり取れず、今回はデータ不足でのぞまざるをえなかったことが非常に残念でした。 しかしコーナリングマシンのロードスターが苦手とするコースレイアウトのもてぎでの予選で好タイムが出せました。 このことはロードスターの得意とするテクニカルサーキットである次戦の菅生ラウンドにはチャンスがあるのでは、と思わせてくれます。
チーム一丸となりベストを尽くして走らせていきますので応援並びにサポートよろしくお願いします。

[PR]村上モータースも参加いたします。
マツダファン東北ミーティング2015

ページのトップに戻る